食べないダイエットで痩せにくくなったからキャビテーションだな

食事を抜くダイエットで周りに痩せたという人がたくさんいたので、ちょっとやってみました。しかしこれは大失敗でした。私はこのせいで、痩せにくい代謝の悪い体質に変わったと思います。さらにダイエット後に暴食したせいで、元の体重よりもさらに太ってしまいました。本当に食べないダイエットは要注意です。

私は夕食を食べないダイエットを1ヵ月くらい続けました。最初は辛かったけど段々と慣れてきて、確かに体重は減って行きました。しかしやはり食べないとストレスが溜まります。それに栄養が摂れなくなってしまって、肌質も悪くなります。体も風邪を引きやすい体質になってしまって、大変でした。これでも痩せれるならいいと思っていたのです。

しかし実際はこのダイエットをして1週間で元の通りの体重に戻りました。急激に食べなかったストレスでつい食べ過ぎてしまいました。それに食べなかったせいで、代謝の悪い体になっていたので、余計に太りました。このダイエットのリバウンドは結構なものです。できるだけ食べないダイエットは避けましょう。

もし痩せたいならキャビテーションをエステサロンでやってもらうのが良いのではないでしょうか。キャビテーションなら即効性があるから、施術後にサイズを測ると実感できることでしょう。私はこれからキャビテーションを体験してみたいと思っていますが、みなさんはキャビテーションを体験してみたいと思いますか?それともキャビテーションは体験しなくて良いかなと思いますか?

いろいろなHPを見ていたらキャビテーションを受けられるエステサロンの中でも月額制で受けられるサロンを見つけました。今までの月額制のサロンにはなかった新しいタイプのようです。ウエストやヒップ、ふくらはぎ以外に顔まで小顔にできるそうです。

これは1度体験してみたいキャビテーション痩身のエステサロンでした。
参考HP→キレイサローネ[http://www.bcap.jp/cavitation/kireisalone/]

綺麗になりたくてダイエットしたい!この際キャビテーションか!?

私はダイエットを考えています。私にはモデルさんのように細くてスタイルの良い姉がいます。その姉のようになりたいと昔から思っていました。しかしダイエットがなかなか続かなくていつも諦めていました。

そんな姉に最近できた彼氏がとってもイケメンです。その彼氏に「〇〇ちゃんも痩せたら綺麗になりそうなのに。」と言われました。こう言われてから、すごく痩せたくなりました。痩せて綺麗になったら姉のように素敵な彼氏ができるかもしれません。そう思うと期待してしまいます。

もしかしたら姉の彼氏のお世辞かもしれません。しかし私はこの言葉をきっかけに痩せたいと思うようになりました。ちょっとでも可能性があるなら痩せて綺麗になりたいです。今まではなかなかダイエットをする気が続きませんでしたが、もしかしたら綺麗になるかもしれないという可能性を感じたので、ダイエットしたいです。姉ほどとはいかなくても、人並みくらいにモテる女性になりたいです。太っていることをバカにされるのはもう嫌です。

この際キャビテーションをエステサロンに体験しに行こうかと思います。そうしたら即効で細く痩せる事ができるかも・・

産後ダイエットはキャビテーションにすれば良かった・・

子供が産まれて早9ヶ月たってしまいました!
体重が戻っていないです。

妊娠前43キロ
出産前52キロ
出産直後49キロ

で、出産した後母乳だったせいもあり、二週間ですぐに47キロにまで落ちました。

が!!

それ以上落ちません…。

母乳だからひたすらお腹がすき、またいくら食べても全然太らない。
今はダイエットなんて気にしないで体力をつけよう、ひたすら食べました。

そしたら、そのくせが抜けなくなってしまったようです(泣)
食べていたら痩せないのは当たり前ですよね…。

もうすぐ夏になるし、そろそろ本格的にダイエットをしなくてはまずいですね!
今47キロなので、目標はマイナス3キロ。
ちょうど旦那が禁煙を始めたので、私も一緒に頑張ります。

過去のダイエットでよかったのは、やっぱり炭水化物抜きダイエットでしょうか。
でも私、お米が大好きなので、夜だけ普段の半分の量にすることにします。

あとは、日中のおやつを減らす。
お腹がすいてから食べる。(お腹がすいていないのに食べない。)
食べる順番を守る。サラダから食べる。

そんな感じで頑張ってみましたが、食べることが好きな私にとっては毎日が苦痛。
ストレス太りしてしまいました。

こんなことなら最初からエステサロンでダイエットするんだった。
最近はエステサロンの施術の中でキャビテーションと言うのに物凄く興味があるんです。

なんてったって即効性があるというのがとても魅力的!
毎日キャビテーションを体験できたらな~キャビテーションやりたいな~なんて思っています。

それにキャビテーションは初回ならお試しで3,000円で体験する事ができるので、体験したいんですよね。
旦那に内緒でキャビテーション受けに行っちゃおうかしら(笑)

無理をしないダイエットとキャビテーション

彼氏がいるとダイエットに励みますが、彼氏がいない現在はダイエットなどしなくなりました。

彼氏がいた頃は毎日必死で毎晩体重計に乗り、ダイエットノートなども毎日のようにつけていましたし、一日のカロリーも制限していました。週末はジムに行ったりもしました。他人からしたら、やり過ぎだし今思えばよく出来たなーって当時の自分に関心を持ちます。

朝は食パン一枚にヨーグルトにブラックコーヒー。お昼は、サラダと果物だけ。夜は基本何も食べない。

そんな生活を毎日していたら、あっという間に体重は減りました。体重が減ることに喜びを感じていましたし、過酷なダイエットに身内からも止められたこともありました。あたりまえですが、私がやったダイエット方法はリバウンドしました。現在は標準体型です。

子供がいるので、前みたいなダイエット法は出来ません。沢山食べ、適度に動いているので太ることもなくなりました。ダイエットするなら健康的な方法が一番良いと思います。無理をするダイエットは必ずリバウンドします。

どうしてもダイエットしたいと言うのならエステサロンで体験できるキャビテーションを受けると良いと思います。キャビテーションならリバウンドしにくいし、なにより即効性があるので気分的にも物凄く良いですよね。そのような理由からダイエットをするなら即効性やリバウンドしにくいキャビテーションをおすすめします。

キャビテーションの前に自己流ダイエット☆

体重がなかなか減らないので、ヤバイなと思い、本格的にダイエット始めました。これが結構効果あって、この一週間で1キロやせました。

1.間食をしない
タニタの人に、体脂肪を1キロへらすには7200kcal減らさないといけないと、確かうろ覚えだけど聞いたので、まずは間食をしないことにしました。
ジュースも飲まないでお茶に。

2.運動
1日に30分以上歩くことを続けてます。たまにプールで2時間泳いだり、バレエに通ったりもしてます。

3.食事
朝はだいたいパン一枚でおかずなし。
昼はコンビニ弁当だったり冷凍スパゲッティだったりしたのですが、野菜サラダ+おにぎりにしました。
夜は普通に。
この昼の野菜がいいみたい。ドレッシングはノンオイルもだけど、好みのをかけて。卵とかチキンとかのタンパクが入ってるものにして、おかずがわりにしてます。

4.お茶をのむ
代謝がよくなるのかな?水分が排出されたむくみをとるのに効果のあるお茶を飲んでたら、結構調子いいです。

売ってる本やテレビでやってるようなダイエット方法は試しても長続きしないので、結局はストレスがたまらない程度に自己流で続けていけることを見つけるのが一番いいみたいです。

本当は自己流でダイエットして痩せられなかったらキャビテーションを体験しようと思っていたのは内緒です(笑)
だって、キャビテーションは即効性があるから1度は試してみたいと思っていたんですよね。

今回は自己流ダイエットで痩せられたから行く機会がなくなったけど、また体重が増えてしまったら試しにキャビテーションを体験しに行ってみようかと思います。

本気でダイエットをするならキャビテーションにするか記録を取るダイエットにするか・・

世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、自分にあったダイエット方法を見つけるのはなかなか難しいと思います。

ただどんなダイエットであろうと、基本的なこととして「食べた分以上は絶対に太らない」という物理法則があります。食べなければ当然痩せるわけですが、さすがに食事をしないという乱暴なやり方では身体を壊します。

ではどうすればいいかというと、記録をきちんとつけて分析すると効率がいいわけです。要は家計簿と同じですね。家計簿は収入と支出のバランスをチェックするわけですが、ダイエットでは食事の量と消費したカロリーを記録するわけです。それに毎日の体重をつけて、毎日どのくらいの変動があったかを記録します。

今日はどんな食事をしたか、食事の内容はどんな物を食べたか、水分はどれだけとったか、運動はどれだけやったか、やった内容は何かなどを書き留めます。その際、運動はしていないが家の掃除を行ったとか、身体を動かしたと思えることは書くようにしましょう。そうして日々の生活を見直し、自分の運動量を把握できるようになると、自然と食べる量がどのくらい必要なのか見えてくると思います。こうした記録データは、どんなダイエットを行うにしても目安としてきっと役に立つでしょう。

とは言いつつもなかなか続かない事もあるので、たまにはリフレッシュも兼ねてエステサロンでキャビテーションを受けるのも良いのではないでしょうか。日頃記録を取っているご褒美とか・・キャビテーションで即効性を味わって、また次の日から頑張る。それが理想かな・・とか考えている私はまだまだ本気度が足りていないのかもしれません。

雑穀でダイエットするのとキャビテーションはどちらが良いのか

友達がご飯に雑穀を入れたのを食べるだけで、1週間でお腹周りが5センチもやせた!というので、私も早速取り入れてみることにしました。

どうも”柏原ゆきよさん”や”三城円さん”が勧めている雑穀のことらしいです。なんでも、ご飯に雑穀を混ぜるだけで、今までどおりお酒やお菓子を食べてもいいっていうのが、ちょっと魅力的!定食スタイルの1汁3菜(1汁1菜でもいいらしい)で、ご飯が6割りになるようにするのがいいみたいです。

雑穀は国産の、できれば産地が明らかなもので、水につけると沈むもの。そして、真空パックのものがおいしいし、栄養価も高いらしいです。今までは炭水化物抜きダイエットとかいって、ご飯を抜くと「やせる」パターンが多かったし、自分自身外食に行ってもご飯を残して、おかずを食べていたのに、今まではなんだったの???

これは逆で、ご飯は食べておかずを残して脂質の取りすぎを防ぐそうです。今日、無料配信してくれる”おなかやせメール”なるものを登録したので、いろいろ勉強しながら試してみようと思いますが、キャビテーションを受けてダイエットした方が即効性もあるし良いんじゃないかとさえ思ってしまいます。

雑穀でキャビテーションと同じくらい即効性のあるダイエット法だったら間違いなく続けるんだけどな。なかなかダイエットは難しいです。